So-net無料ブログ作成

いまさらながらギターマガジンの記事について [madcatについて]

もうすぐ殿下がいなくなってからもうすぐ1年
ここを観てる人なら買ってると思いますが訃報の後、ギターマガジンさんが7月に殿下のギターの特集をしてくれましたね。
そして椎野さんのmadcatの解説が凄かった。
残念ながら自分がカスタムオーダーで作ったものもビルローレンス時代の物も最近の復刻版も全く椎野さんの設計思想を受け継いでないですね。観た目のデザインと構成だけ同じで。。
まだ読んでいない人がおられましたら是非読んで欲しいです。
ポイントとしては
メイプルの複雑な貼り合わせには理由があった
センターのヲールナットも同じく音の効果に理由があった。
塗装はポリではなく本当にバイオリンの塗装方法を使っている
ピックアップはビルローレンス関係なく特注で作っていてターン数は7500でパワーを上げている。
とかですかね。ネックなど他にも色々ありますけど
マジで椎野さん監修できちんとした復刻版を出して欲しいですね。


Guitar magazine (ギター・マガジン) 2016年 7月号  [雑誌]

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2016年 7月号 [雑誌]

  • 作者: ギター・マガジン編集部
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2016/06/13
  • メディア: 雑誌



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。